高田馬場新聞は東京高田馬場の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

新店情報「三茶一生」

新店情報「三茶一生」

前はお金を貸してくれそうなお店があったところに、たぶんタピオカ屋さんと思われるお店ができるようですよ。
つづきを読む
新店情報「ロケッティーダ」

新店情報「ロケッティーダ」

豊島区高田の裏路地に、カフェ&ギャラリー&バーが2017年6月にオープン。読者の方にお寄せいただいて行ってみたら、14時オープンだったみたいで開いていませんでした。
つづきを読む
新店情報「プネウマカレー」

新店情報「プネウマカレー」

高田馬場1丁目の裏通りに新しいカレー屋さんができました。アンチョビを使ったカレーが売りのようです。
つづきを読む
閉店&新店情報「トリゴヤ」が閉店、とんこつラーメン「豚と鶏」になる模様。

閉店&新店情報「トリゴヤ」が閉店、とんこつラーメン「豚と鶏」になる模様。

かつて「トリゴヤ」というお店があった跡地に今度は博多とんこつラーメンのお店ができるようです。
つづきを読む
新店情報「バインミー ゴンゴン」

新店情報「バインミー ゴンゴン」

新しくオープンしたお店を紹介するだけのシンプル企画。バインミーと麺のお店が高田馬場4丁目にできました。
つづきを読む
速攻で閉店した支那そば北熊(ほくゆう)跡地に速攻でうどんカフェが開店するのか問題

速攻で閉店した支那そば北熊(ほくゆう)跡地に速攻でうどんカフェが開店するのか問題

開店2ヶ月で閉店してしまった、支那そば北熊東京第1号店。早々に、同じ場所でUdon Cafe(ウドン カフェ)がオープンすると地元のフリーペーパーでアナウンスされました。温かいうどんとパフェがウリのお店のようです。さて、地元民の支持を得られますでしょうか。温かく見守っていきましょう。
つづきを読む
高田馬場のトリックスター「郷ひろし」さんの新人賞受賞パーティに潜入。

高田馬場のトリックスター「郷ひろし」さんの新人賞受賞パーティに潜入。

2015年に高田馬場で最もテレビに出た男といえばたぶんこの人「郷ひろし」さん。新人賞受賞とか言うからあれこれ話を聞いて見たらこれが芸歴40年オーバーのベテランだったという話。
つづきを読む
大人が大人の時間を楽しめるお店 「バル014 馬場ワイン食堂」

大人が大人の時間を楽しめるお店 「バル014 馬場ワイン食堂」

通りに面したお店は木を基調として明るく全体をぐるっと見渡せます。肉を中心としたモダンスパニッシュ。こだわりが見え隠れする店内。ワイン片手に大人の時間を過ごせるお店。「ワイン食堂肉バル014」
つづきを読む
中華料理店なのにカレーで行列ができてスープがなくなった「玲音」。

中華料理店なのにカレーで行列ができてスープがなくなった「玲音」。

高田馬場で裏通りすぎる中華料理屋さんといえばココ、玲音(レオン)。中華料理店なのに某テレビ番組で取り上げられ行列ができたのはなんとカレー。そんな玲音の秘密などいろいろ聞いてきました。
つづきを読む
陶芸空間「白紙舎」に込めたK氏の企み。

陶芸空間「白紙舎」に込めたK氏の企み。

高田馬場3丁目に作陶を自由に楽しめる、陶芸空間がオープン。そこは、日夜高田馬場・早稲田界隈を飲み歩く陶芸愛好家のK氏が、若き陶芸家の卵たちのために作った場所でした。
つづきを読む
長く長~く高田馬場で愛される昔ながらの洋食屋「キッチンニュー早苗」

長く長~く高田馬場で愛される昔ながらの洋食屋「キッチンニュー早苗」

創業45年の洋食屋「キッチンニュー早苗」。変わらない味、そして変わらない人柄。一度それを経験した人はどこか懐かしい場所に戻って来たかのような感覚を思い出すかもしれません。
つづきを読む
自宅開放型サロンの第一人者、村田さんの波瀾万丈人生あれこれ。

自宅開放型サロンの第一人者、村田さんの波瀾万丈人生あれこれ。

高田馬場新聞がこの街で出会った人を紹介する新シリーズ。第一弾は自宅開放型サロンを主催している村田芳子さん(お酒好き)。突然訪れた人生の転機におばさまが取った行動とは。
つづきを読む
新宿区立高田馬場創業支援センター、とんかつ屋の裏にあるのは知ってるけど一体何のための施設なんでしょう・

新宿区立高田馬場創業支援センター、とんかつ屋の裏にあるのは知ってるけど一体何のための施設なんでしょう・

行列がエグいとんかつ屋さんの裏にたたずむ新宿区立高田馬場創業支援センター。こちらでは、自分でビジネスを立ち上げようという皆さんを、サポートする気満々でこの人たちがいまかいまかと待ち受けています。
つづきを読む
創立者本間一夫氏の志が日本点字図書館を今も前進させています。

創立者本間一夫氏の志が日本点字図書館を今も前進させています。

戦前から戦後に渡って一人の盲目の青年が志した夢。それは日本で初めての点字図書館でした。「社会福祉法人 日本点字図書館」は視覚に障害のある方、サポートする方へその志を引き継ぐために、この街に根付いていました。
つづきを読む
大人の隠れ家って「かんむり」の内田さんは言うけど、そんなに隠れていないし焼き鳥うまい。

大人の隠れ家って「かんむり」の内田さんは言うけど、そんなに隠れていないし焼き鳥うまい。

新鮮な大山鶏がウリで、新目白通りにほど近い場所にある焼き鳥屋「かんむり」。店休日にわざわざ取材のためにお店を開けてくれると言うので喜び勇んで取材、というか一緒に飲んで来ました。
つづきを読む
ゆったりひろびろのカフェ&クラブ「ナチュラル」がランチ始めたよ。

ゆったりひろびろのカフェ&クラブ「ナチュラル」がランチ始めたよ。

「ナチュラル」オーナーの松尾さん、若いのに高田馬場で早や11年も続けているとはやる男やなぁと思っていたらランチまで始めてしまったということで早速食べてきました。
つづきを読む
「馬場FLAT」のメンチカツバーガーに隠れた美味しい話。

「馬場FLAT」のメンチカツバーガーに隠れた美味しい話。

諏訪通り沿いに建つオレンジコートのパン屋さん「馬場FLAT」で、一日たった5個だけ作られる激ウマバーガーの秘密をフラッと探ってきました(FLATだけに)。
つづきを読む
喫茶フロアで待ち合わせ。メンバーが揃ったらツモる話で一杯やるのが早苗流。

喫茶フロアで待ち合わせ。メンバーが揃ったらツモる話で一杯やるのが早苗流。

早稲田大学大隈講堂の前のファミリーマートの横にあるのが「早苗」です!と聞いて行って見た!喫茶/BAR/雀荘が一件のお店にある面白可愛いくちょっと大人な「早苗」のご紹介。
つづきを読む
早稲田で占いを体験@説話社フォーチュンルーム116ちえの樹

早稲田で占いを体験@説話社フォーチュンルーム116ちえの樹

早大南門通りを大隈講堂に向かって少し歩いたところに「説話社 フォーチュンルーム116 ちえの樹」があります。ここで開催された気軽に「占い」を体験できるイベント「ちえの樹 プレミアム占いデー」に行って来ました。
つづきを読む
パートワーク「週刊鉄腕アトムを作ろう!」デモンストレーションイベントが行われました

パートワーク「週刊鉄腕アトムを作ろう!」デモンストレーションイベントが行われました

手塚治虫生誕90周年記念企画として開始された「ATOMプロジェクト」。その第一弾として創刊されたパートワーク「コミュニケーション・ロボット 週刊鉄腕アトムを作ろう!」のイベントに行って来ました。
つづきを読む
1 / 1112345...10...最後 »