高田馬場新聞は東京高田馬場の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

仕事をつなぐ・生み出す。シェアオフィス&コワーキングスペース。

このところミャンマー関連の記事が続き、
「高田馬場新聞ミャンマーの出先機関化」がまことしやかにささやかれ始めた2014年。

やばい。
このままでは高田馬場がミャンマーしか魅力の無い街に思われてしまう。
ということで(どういうことで?)、これからの働き方を提案する高田馬場初のコワーキングスペースへ取材に伺いました。

高田馬場駅すぐ。1Fにケンタッキーが入ったビル。
その4階へあがってみると。。。。。

シェアオフィス&コワーキングスペース
CASE SHINJUKUがあります。

高田馬場新聞
ガチャ。こんにちは〜〜。

あれ?

またどっか異国に来ちゃった????

どうなってるんだ。高田馬場!!!!

森下さん
あ、どうもどうも。

高田馬場新聞
なななナイストゥーミートゥー!

森下さん
CASE SHINJUKU シニア・マネージャーの森下です。

高田馬場新聞
あ、日本語。。。

高田馬場新聞
ここはいわゆるコワーキングスペースってやつですよね。
なんだかとてもグローバルなことだけはわかりましたが、いったいココはどういう場所なのですか?

森下さん
えっと。
その前に言っておくと、ふだんはこんなワールドワイドな感じではありません(笑)。

高田馬場新聞
あ、そうなんだ。
英語ができないとコワーキングスペースに入れないかと思いました。

森下さん
違います(笑)。

コワーキングスペースとは、デスクの他に電源・Wifi・飲み物などを提供する、共用の仕事場です。
在宅勤務の方や起業家、フリーランスの方などに多く利用されています。
自宅で働く時のように孤立するようなこともなく、全く異なる業種の方との接点を持つことで、互いに刺激し合える環境というのも魅力の一つです。

今日はたまたまAutomattic社さんのモバイルチームが来日されていて、
こちらをご利用頂いているんです。

高田馬場新聞
Automattic社??

森下さん
Word Press(ワードプレス)ってご存知ですか?
ブログを作るソフトウェアで、世界的に現在主流のものなのですが
その運営を担っている会社がAutomattic社なんです。

高田馬場新聞
あぁ!
高田馬場新聞もまさにワードプレスで作られてますよッ!

そんなワードプレスの中の人が、来馬場してるってことっすか??
これはすごい!

姉さん、事件です!

高田馬場新聞
じゃぁ、ワードプレスの中の人たちは、
今まさに馬場で「コワーキングなう」なんですね!

森下さん
Automattic社って、いわゆるオフィスが存在しない会社なんですって。
社員が世界各地で在宅勤務をしていて、時々こうやって世界のどこかの街にチームが集まって仕事をするそうです。
で、今回は「東京がいいね!」みたいなことになって来日されたんだとか。

高田馬場新聞
なるほど。
こういう、どこでもできる仕事の人たちが働くのに最適な場所ってことですね!
ノマドってやつですね!

高田馬場新聞は、馬場を離れたら仕事ができませんけど。。。。。

Automattic社の皆さん以外にも
漫画の編集者さんや

日本で働くソフト開発者さんなど

多様な人材が、仕事をしておられます。

スペースはゆったりとしてしますね。

イベントを行う用の小上がりがあったり。

森下さん
他は杉なんですが、ここだけ床材にヒノキを使っていまして、
「檜舞台」と呼んでいます。
ふだんはちゃぶ台を置いて、和テイストのコワーキングスペースです。

あ、なんか怪しげな扉をはっけん!

森下さん
そちらはシェアオフィスのエリアです。
会議室やロッカーなど、コワーキングスペースよりも
オフィスとしての機能が強化されています。

SECOMの静脈認証でセキュリティも万全。
24時間利用可能で登記も可能だそうです。

高田馬場新聞
で、気になるお値段の方は?

森下さん
シェアオフィス、コワーキングスペース共にそれぞれ2タイプの料金設定になっていまして。

価格表201510改訂

(価格表は2015年10月改訂のものです)

 

左からシェアオフィス(固定デスク)、シェアオフィス(シェアデスク)、コワーキングスペース(月額制)、コワーキングスペース(時間制)になっています。
昨年11月にオープンしたところでして、

シェアオフィスエリア、まだ空きがあります!!

高田馬場新聞
絶賛売り込み中ってことですね(笑)。

と、そうこうしているうちに
なんだかいいにおいが〜〜。

森下さん
海外からのゲストが来てるので、たこ焼きでも出そうかと思いまして。

わーーー!たこ焼きやぁぁ!

ソフト開発者さんとWebデザイナーさんが焼いてくださっています。

くるくるくる

焼けましたー!

パクリ

パクリパクリ

パシャリ

オウ!オクトパスボール!!!

ハフハフ。

コレがホンマの、
タコワーキングスペースやぁぁ

ごめん。

森下さん
まぁ、こんな感じでいろんなことをやってますんで。
あとこちらをご利用頂くにあたっては登録をして頂いています。

そうすることで双方の仕事を「つなぐ」ことができると考えておりまして。

この棚に会員さんの商材やポートフォリオなんかを置いて頂いて、
積極的にご紹介をする橋渡しをしています。

高田馬場新聞
あ、高田馬場新聞で考えてることとなんか似てる。

森下さん
そうですね。
今後はイベントやなんかも積極的に行っていく予定にしています。
一緒になにかできると良いですね。

高田馬場新聞
ありがとうございます。ゼヒゼヒ!

今後、高田馬場新聞としてもこのスペースを活用して
イベントなども仕掛けていけたらなぁと考えています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
SHOP DATA
CASE SHINJUKU
住所 東京都新宿区高田馬場1-28-10 三慶ビル4F
電話番号 03-6302-1515
ホームページ
facebookページ/


大きな地図で見る

Share (facebook)