高田馬場新聞は東京高田馬場の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

戸山公園そばにイベントたくさんの「リスカフェ」を発見。

戸山公園は明治通の両側に分かれている公園で、東側の箱根山地区と西側の大久保地区とがあります。
その大久保地区の西隣に、かわいいカフェを発見しました。

リスカフェ、と書いてあります。

高田馬場ではあまり見かけない、ペットOKのサインがありますね。
では店内に入ってみるとしましょうか。

なんだか楽しそうな雰囲気。

窓辺にはゆったりとしたソファ席もあります。

あ、高田馬場企業「マルコメ」の新商品が!
こんなところにも地域のつながりを見つけました。

そしてこの日は「おかし教室」が開催される日だそうで。

生徒さんも集まってきて、ロールケーキ作りのはじまりです。

こちらがオーナーパティシエの前田さん。

東京ディズニーランドホテルでパティシエ経験を積み、こちらをオープンしたのが2013年の5月。
ちょうど1周年を迎えたばかりです。

なんだか小動物的な魅力がある素敵男子ですね。

はっ!
まさか、、、、

だから、、、リスカフェ???

と思いましたが、どうやら違うようです(そりゃそうだ)。
返信を表す「Re:」と、Smile(笑顔)の「S」との組み合わせで、お客さんに笑顔をお返しする、という想いが込められている名前なのだとか。

店内には、リスをモチーフにしたインテリアも。

このリスカフェ、面白いのが「森の学校」というイベントを開催していること。
人に教えられる特技を持ったお客さんが先生として、他のお客さんに教えます。
チョークアートやチベット体操など、バラエティ豊富なメニューです。

お店の売上を考えれば毎日朝からあけておくほうが儲かるわけですが、地域の人たちが集まる場所になってほしいとの想いから開催しているのだそうです。
だからお店の営業時間も12時からとゆっくり目。
こういう場所が高田馬場にあるのが嬉しいですね。

と、いうわけで、この日は前田さんが教える「おかし教室」。

この日の参加者は、ご近所にお住まいの女性が4名でした。

真剣にメモメモしています。

生地をオーブンに入れて〜

はい、焼けた!

早っ!

と思いきや、焼いたものが用意してありました(そりゃそうだ)。

生クリームを泡立てて〜

生地に塗っていきます。

「すご〜い!じょうず〜!」
と、プロに対してなに言う的な声が上がっています。

そうこうしているうちに、きれいに巻き上がりました。
さすがプロ(そりゃそうだ)。
それでは皆さんの出番です。
クリームをぬりぬりして、まきまきしていきます。

あ、クリーム多すぎだよー!

わ、しまった!!

お、なんとかなりそー

ぐ、ぐぐぐぐ。。

と、音声だけでロールケーキ作りをお楽しみ頂いているうちに〜

どうにかいい感じに巻けてきました。

仕上げはカット。よく切れるようにバーナーでナイフをあぶって。

ケーキ、にゅうとう〜!

はい完成!!

女子は初対面でもすぐに仲良くなりますよね。
あれ、女性の才能のひとつだと思います。

なんとこの日は、参加者同士がとある高校の先生・生徒だった!!!と言うサプライズな接点までありました。
しかも部活動の顧問だったとか。

リスカフェがつなぐ、不思議なご縁です。

最後にはみんなで記念撮影をパチリ。

リスカフェではこの他にも、営業時間中に開催するイベントも目白押し。
イベントボードには「肉フェス」「男子ごはん」といった気になるワードが!

イベントの告知は店頭はもちろん、facebookページでも見ることができます。イベントによって営業時間が変わることがあるので、要チェックです。

森の学校についてはこちらのfacebookページで。

と、イベント系のお話ばかりをしてきましたが、こちらはイベントスペースではなくおされカフェなわけで、メニューの紹介もしておかないと怒られてしまいますね。

この女子力が相当高そうなドリンクは夏季限定の「フレッシュフローズンティー(700円)。

マンゴー、キウィ、リンゴ、パイナップル、ブルーベリーなどなどが、まさに凍った状態でインしてます。

もう一回言いますが
凍っています。

こ・お・っ・て・い・ま・す。

こう書くとなんだか「激おこぷんぷん」みたいですが違います。
暑い季節にめちゃうまってことが言いたかったわけです。

続いてこちらも夏季限定のフレッシュフローズンバナナラテ(700円)

こちらもバナナが凍っています。
もう一回、、、言わなくても良いよね。

冷凍みかんの昔から、凍ったフルーツは美味いと決まっているわけで。

ガトーショコラ(640円)

ミントはお店の前で栽培しているものを。
そう。

産直ですよ。

 

さらにさらに、ランチは日によって変わるお楽しみメニュー。

この日は生姜焼きプレート(850円)

ハンバーグ(850円)

和風カレープレート(850円)

リスカフェ名物
まぐろの中落ち丼(900円)

のラインアップでした。
楽しそうなイベントたくさんのリスカフェ。

ちょっとのぞいてみては?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
SHOP DATA
リスカフェ
住所   東京都新宿区大久保3-9-5
電話番号 03-6457-6515
営業時間 月〜木 12:00~22:00
金・土 12:00〜23:30
日   12:00〜20:00
定休日  なし(イベント等により休む場合あり)
土曜営業 日曜営業 祝日営業 ランチ営業

Share (facebook)