高田馬場新聞は東京高田馬場の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

【新店情報】相次ぐ肉食家争奪戦「びっくりドンキー」高田馬場店オープン。

2014年もいよいよあと数日。
みなさん慌ただしくお過ごしのことかと思います。

高田馬場新聞もまぁそれなりにせわしなく日々を過ごしておりまして、そしてつまり、取材があまりできておりません。

が、そんな僕らを尻目に新店は今日もどこかでオープンしている、というわけでして。
12月に始めた新店情報コーナーの第三弾で、そこはかとなくお茶を濁そうかと思います。




高田馬場駅を西側に出るとすぐにあるこのビル。
1階はパチンコ店が入っています。

そこに2014年12月5日、ハンバーグレストランチェーンの「びっくりドンキー」がひっそりとオープンしていました。

そう。
あの「四文屋高田馬場店」がオープンしたあの日です。
四文屋高田馬場店の記事はコチラ

しかもその2日前には「いきなり!ステーキ」がオープンした目の前に!!!
いきなり!ステーキの記事はコチラ

どんなお店なのでしょうか?


や、みんな知ってるよね。

ほら。

いつかどこかで、誰かと見たことのあるウッディな内装。

そしてやたらとデカい、このメニュー。

はっ!

新店限定メニューの文字が!

これは注文せねば!

と思った矢先。



450gの文字に、視覚だけであえなく撃沈。

やむなくいつものチーズバーグディッシュを注文します。

メニューがかすんで見えづらいのは、加齢によるものでなく涙的なものが原因であることを願ってやみません。

そして待つこと10分ほど。
食べなれたチーズバーグディッシュが到着。

少しばかりの意地で追加サラダをオンしてやりましたよ。
高田馬場新聞、男の矜持です。

ちゃうか。。。

ちゃうな。。

とはいえ、一度に食べられる肉量が激減した高田馬場新聞でも、昔のようにびっくりドンキーのハンバーグ(と主にサラダ)はやさしく迎え入れました。

思いがけずハンバーグの懐の深さを感じた昼下がりと相成りました。

なんとなく記事が渋くなってしまいましたが、たくさん食べたい人は新店限定の450gをぜひともお試しくださいね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
SHOP DATA
びっくりドンキー 高田馬場店
住所   東京都新宿区高田馬場4-7-5 グランド東京会館ビル4階
電話番号 03-5332-6380
営業時間 10:00~23:30 (オーダーストップ23:00)
定休日  不定休
土曜営業 日曜営業 祝日営業 夜22時以降入店可 ランチ営業

Share (facebook)